スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
冬の森では、、
2010/01/18(Mon)
  IMG_2886_1.jpg

  真っ青な冬空に幹を伸ばすコナラ、冷たい大気の中に凛々しい佇まいです。



  IMG_2894_1.jpg

  森はすっかり冬の装いとなって、静かに春の訪れを待っている、そんな感じがします。




  IMG_2891_1.jpg

  そんな冬の森を散歩していて、足元に転がっていたひとつのドングリに目が止まりました。


                IMG_2889_1.jpg

  ドングリにもこんな赤いのがあるのかな?と、めずらしく思い拾い上げようとしたら、
  なんと、この赤いドングリは地面に根を張りはじめていて、引っ張ってもとれません。
  う~ん、コレってドングリじゃないかもしれないですね。
  でも、寒さにも負けず意欲的な姿はリッパです^^

                IMG_2890_1.jpg

  「がんばるんだよ」と、お布団をかけておきました。。





  冬の森を歩いて楽しいのは、野鳥の姿がよく見えることです。
  さえずりに耳を澄まして、葉のない梢を観察すると、たいてい見つけられます。


  IMG_2905_1.jpg 

  雑木林の立て札にちょこんととまっていたのは、ジョウビタキの♀。
  冬に見られる鳥のなかでも美しい鳥で、とくに雌は愛らしい♪



              IMG_2910_1.jpg




 ねっ、ハート型の目と言いなかなかの美形でしょ(^_^) IMG_2911a_1.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 自然観察 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。