スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春は名のみの・・・
2010/03/30(Tue)
 春は名のみの 風の寒さや、、、と、『早春賦』の歌詞にありますが、
 ここ何日か、真冬に逆戻りしたような寒い日が続いています。
 それでも、サクラは開花し、陽射しも少なく気温も低いなか、景色は春へ春へ、、、。


 IMG_3698_1.jpg

 四季の森では山桜が3分咲きとなりました。
 濃いピンクのカワズザクラ(河津桜)が咲き終わるころ、オオシマザクラ(大島桜)が開花。

 

             
IMG_3690_1.jpg

             オオシマザクラ(大島桜)
             伊豆大島に自生していたことから名がつき、数あるサクラの品種の母体となって
             います。 よい香りがするサクラで、葉は桜餅などに使われています。








 IMG_3697_1.jpg

 遠目から見ると、紅い萼がよく目立って、花全体がピンクに見えるマメザクラ(豆桜)



 IMG_3696_1.jpg  富士や箱根周辺の山でよく見かける低木の桜で、
 
 木全体にびっしりと小さな花をつけ、その花のひとつひとつがうつむいて咲く姿が可愛いです。
 別名・富士桜とも呼ばれています。








 
 IMG_3693_1.jpg

 桜の木のむこうでは、コブシが満開です。
 白やピンクの花をつける木は、春をいっそう感じさせてくれますね。



 四季の森、メイン広場へ行ってみましょう。

 IMG_3682_1.jpg

 菜の花の背丈がグンと伸びました。



 IMG_3683_1.jpg

 上の写真右手に見える、雑木林の山を登っている保育園の園児たちです。
 クヌギやコナラはまだ葉がなく、ここは冬の頃とあまり変わっていませんが、
 林床を探してみると、スミレがちらほら咲いていました。


 IMG_3686_1.jpg  こちらはお馴染みタチツボスミレ



 IMG_3688_1.jpg

 タチツボより色が薄い淡紫色で、距も短いスミレサイシン
 足元で咲くスミレたちも、立派な春の使者ですよね~





 IMG_3700_1.jpg

 四季の森公園のお隣にある長坂谷公園では、クリーム色のヒュウガミズキが
 ベンチを囲むように咲いています。


             IMG_3701_1.jpg

             やわらかな黄色が陽射しを浴びると、いっそう美しく、
             春のあいだ、このベンチは王様のベンチみたいです(^_^)



スポンサーサイト
この記事のURL | 自然観察 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。